21830aIMGL99991977.jpg

 Schedule
  & Submission

Schedule

weekly
milestone

Submissions

Submission rules 

Schedule

Business meetup

~3/13
Every Sunday 9:30-12:30

Coding meetup

3/20~
Every Sunday 9:30-

Coding Office Hour

Every Tuesday 19:00-
Every Thursday 20:00-

 

[Waffle x SONY] SONY先輩社員さん交流イベント

3/23(水) 18:00-19:30

[Indeed x Waffle] キャリアイベント

3/24(木) 11:00-12:00

[Google] Mind the Gap

3/31(木) 14:00-15:30

[Finished]
Japan x Turkmenistan Global Meetup

2/20(日) 20:00-21:00
2/27(日) 20:00-21:00
​ ※どちらか1日程に参加。英語サポート有。

Special Events

Weekly Milestone

3/20-3/26

Business

​最終提出に向けてそれぞれのチームで提出物を完成させよう

Complete your submissions in your respective teams for the final submission!

Technovation公式にチームメンバー全員がSign upしたことがわかるスクリーンショットをDiscordの #signup にあげよう

(For those who haven't done this...)

Post a screenshot to the #signup on Discord that shows all the team members have finished their sign-up for Technovation Girls official page.

Coding

ページ遷移やシンプルなボタンを実装しよう

Implement page transitions and simple button clicks.

 
 

Submissions

1. Project Name & Description

Project名

100語程度でProjectの説明

3. Demo Video

最大2分

YouTubeまたはVimeoでシェア

(制限ナシ公開)

​英語字幕作成

Projectがどのように機能するのか、将来的にどのような機能を実装していくつもりかを示す

6. Team Photo and Summary

​自分のことがわかるようなパラグラフをひとつつける

7. Mobile App Source Code or
AI Training Data

提出形態

  • Thunkable:Project Link

  • App Inventor:.aia file

  • Other Languages:zip file

  • ​基本的なアプリの使い方やデモ 用ログイン情報を含む

※AI projectの場合

  • Dataset trainingのスクリーンショット、スプレッドシート、フォルダへのリンクなど

  • プロトタイプの写真

  • (online inventionの場合)デモ用ログイン情報を含むリンク

2. Pitch video

最大3-4分

YouTubeまたはVimeoでシェア
(制限ナシ公開)

英語字幕作成

なぜ自分たちにとってその課題が重要なのか、どのようにその課題にアプローチするのかを示す

4. Business Plan

英語で作成

Juniorチーム:

User Adoption Planのテンプレートを埋める

 

Seniorチーム:

5-10ページのビジネスプランを作成

(ガイドラインも存在)

5. Technovation Learning Journey

100語程度で4ヶ月の学びについて書く

  • チームは何を学んだか

  • どんな苦労を克服したか

  • 作成にどんなリソースを用いたか

これまでの活動がわかる2-6枚の写真

  • ユーザー調査などの結果がわかる画像

  • ​プロトタイプや作成段階の写真、スクリーンショット

Submission Rules

Language Requirments

learning journey, business plan, team summary は全て英語で提出します。

ビデオ内では英語で話している場合も英語字幕をつけることが強く推奨されます。

​ただし、プロジェクト内には他の言語のボタン、ロゴ、ラベルなどを含んでも構いません。

Original Code

一般に公開されているライブラリ、サンプルコード、ツールを適切な帰属表示とともに使用することが推奨されますが、オリジナルなコードを書くことも必要です。

使用したソースはLearning Journeyに含めます。

メンターやチームメンバー以外の人にコードを書いてもらう、プロジェクトを作成してもらうということはできません。

Type of Submission

提出物はMobile App SubmissionもしくはAI Submissionのいずれかのカテゴリーに分類します。

どちらにも当てはまる場合、どちらか一つのカテゴリーを選ぶ必要があります。

​二つのカテゴリーでDemo Video、Source Code/AI Training Data Submissionの内容に少し違いがあるので、全ての詳細については Judging rubricを参照してください。

Plagiarism

剽窃行為はできません。

​剽窃行為とは、他人のアイディア、コード、アプリ、ビジネスプランなどを故意にそのままコピーし自分の作品として提出することを指します。

剽窃の疑いのある作品はスタッフによる審査が行われ、他チームからの盗用が発覚した場合は失格となります。

​オープンソースのデータベースやライブラリのコードは使用可能です。

​提出物内の研究や統計については必ず参考文献を引用してください。

Ownership of Submission

​提出物の所有権は全て提出したチームに帰属します。